少数民族が我が家にやってきた~ 6話のネタバレと感想【最終話】

ちょっと短いですが、この6話で最終回です。

 

4人で温泉旅行にきたものの、ヨシノブは完全無視で性を堪能する3人。

その続きと一家の迎える結末が描かれる最終話です。

 

ネタバレせずにキャラの絵の感じとかを知りたい人はブックライブコミックで無料試し読みができます。

試し読みだけなら登録も必要なくすぐに読めるのでまずはお楽しみください(*’ω’*)

 

↓↓無料試し読み↓↓



 

6話の詳しいネタバレ

まず最初にビギーが選んだのはミズキでした。

 

もう温泉からの引き続きで、挿入前からぐったりしていましたが、挿入するまでビギーの責めは終わりません。

 

ノゾミは挿入されている母を見ながら、ビギーの乳首舐め。

 

 

あっ ああん はぁんああ!

 

 

ミズキが力尽きると次はノゾミの番です。

 

 

今度は私にデカチンちょぉだい♥

 

 

 

ノゾミもすっかりビギーの虜

 

淫らな声をあげながら絶頂を迎えました。

 

 

その後、精神崩壊してしまったヨシノブは行方不明に。

しかし、性のことしか考えられなくなってしまった母娘は、ヨシノブのことなんてあっという間に忘れてしまいました。

 

ビギーは養子縁組をして日本に永住することになりました。

 

3人で刺激的な夜を過ごすために。

 

 

6話の感想

ひたすらにエロシーンに特化した最終話です。

ラストのヨシノブがいなくなるところはちょこっと書かれているだけです。

まぁそんなに必要な描写でもないですしね。

一応話としてまとめるために書いたようなものです。

 

少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~はブックライブコミックで無料試し読みができます。

試し読みだけなら登録も必要なくすぐに読めるのでまずはお楽しみください(*’ω’*)

 

↓↓無料試し読み↓↓

 

 

過去のおススメエロ漫画